朝ご飯抜きダイエット

朝御飯を抜くダイエットをして2ヶ月で3キロ近くダイエットできました。朝は食欲がなくて食べたくなかったのですが、「朝御飯を抜くのは身体に悪い」ということを聞き仕方なく食べていたのでこのダイエットは私向きでした。
今までお腹が空いていないのに身体に悪いからということで無理矢理詰め込んでいました。無理矢理詰め込んで食べたものが身体の栄養になるのか疑問を感じました。それでも食べないよりはいいだろうと頑張って朝ご飯を胃に詰め込んでいたのです・・・。
ダイエットをしたくなってどんな方法が自分に合っているだろう・・・と考えたとき真っ先に頭に浮かんだのが朝御飯を抜くダイエットでした。朝御飯を抜くだけで体重が落ちるならこんなにラクなことはないだろうと始めたのです。

始めたその日から肩こりがラクになったのには驚きました。慢性の肩こりでもうどうしようもないと思っていたからです。朝ご飯を食べなかっただけで肩こりがラクになるなんてなにかの間違いじゃないかとさえ思いました。
翌日からも朝御飯を抜き続けたら日に日に身体が軽くなりいつの間にか肩こりは解消していました。慢性的な頭痛も解消していいことがいっぱい。ダイエットも成功して満足です→食べても太らない方法

普段から日焼け止めで紫外線防止

若い頃は夏は海に冬はスキーと紫外線を浴びまくり、日焼けも気にしていませんでしたが、美白がブームになったころから日焼けは肌や老化にも悪影響ということを知り、それからあわてて紫外線対策として日焼け止めを使用するようになりました。
ただ、仕事も内勤で車通勤でしたので、日常では高SPFの日焼け止めは使用していませんでした。

なぜなら、高SPFのものは、いかにも日焼け止めというか自分が使っていたものはどろっとしていて使い心地もあまりよくなく、肌にも負担がかかりそうだったからです。そこで、普段はBBクリームを使用していました。BBクリ―ムだと1本でメーキャップが完了し日焼け止め効果もあるので便利だったからです。ただ、春先位からは紫外線が強くなってきてBBクリームだけだと不安だったので、紫外線防止効果のある化粧下地を使用し、さらにUVタイプのファンデーションを使用しています。その場合でもSPFはあまり高すぎるものは選ばず中程度のもので十分です。その代わり、汗をかいたらUVファンデーションを塗りなおすなどこまめに日焼け止めを行っています。また、顔だけでなく半袖を着る季節には、ジェル状の日焼け止めを身体に使用しています→参考サイトはこちらから

こちらは、SPF自体はそれほど高くないですが、さらっとした使用感で肌へのつけ心地もよいので負担にならずに使っています。洗濯物を干す時やちょっとの外出でも日焼けするそうなので、外に出るときは低SPFの日焼け止めでも必ず塗るように心がけています。

保育科の大学に通ってます

私は子供が大好きで、将来は子供にかかわる仕事をしたいと思い、保育科のある県立大学に現在通っています。
子供についての勉強もしますが、保育園や幼稚園に保育士として就職したらレクリエーションができないといけないので、ダンスを勉強する時間があります。

ダンスも今子供たちに流行りのユーチューブ動画から学んだりしますが、障害がある子供たちに対応できるように車いすダンスなども勉強しています。また最近発達障害についても議論されるようになったので、保育士として子供とかかわる中で子供の生きづらさに早く気づいてあげられるように、発達障害についての勉強も詳しくしています。

自閉症スペクトラム障害や、広汎性発達障害など様々な知識を身につけれるように頑張っています。私は実習の他にボランティアで重複障害児の施設に通っていて、様々な特性を抱えながら一生懸命生きている子供たちと過ごすことで毎日新しい発見があります。保育士としての仕事はハードだということは報道でよくされていますが、待機児童などを一人でも減らすためにも私が役に立つことができるようになれば嬉しいなと思います。後数か月で試験があるので一生懸命勉強を続けたいと思います→保育士未経験40代

ココナッツオイルで簡単デトックス

私がやっているココナッツオイルを使った美容、健康法をお伝えします。それはとても簡単です。

 まず、口にココナッツオイルを含んで5分間くちゅくちゅとして、ぺっと吐き出す方法です。これは、有名ブロガーのももさんもしていた健康法です。体の毒素が抜け出すそうです。ココナッツオイルは最初白い塊なので、口に含めるのは抵抗がありますが、口の中であたたまり自然と溶けて液体化します。味は決しておいしいといえません。どちらかというとまずいです。でもそんなに抵抗なくできると思います。だいたいスプーン一杯を目安に、一日一回行っています。

 また、もうひとつはココナッツオイルで主に足の裏や手のひらをマッサージすることです。肌もすべすべになりますし、何より気持ちがいいです。これは自己流でやっているのですが、体の毒素が抜ける気がします。ココナッツオイルを塗ることでマッサージしやすくなり、しかも美容にも効果があるような気がします。荒れたりはしません。あくまで気持ちの問題ですが、ココナッツオイルのにおいも好きだし、女子力が高まった気持ちがして、精神的に楽になります→ココナッツオイル顔

 つらいときにココナッツオイルがあると、これらの方法でリラックスしています。おすすめです。

ゆるゆるダイエット

置き換えや良いものばっかり食べたり食べなかったり…いろいろなダイエットが、話題になっては消えていきますが、さまざまな情報に翻弄さて私が行きついたのは、筋力アップと有酸素運動をゆるく組み合わせ、ゆるくご飯の量を毎回2口分くらい減らすというものでした。

ジムに行ったりもせず、空いた時間に、ピラティスをDVDを見ながら自己流で毎日続けました。毎日はやらない方がいいという説もあるようですが、元来怠け者の私には、ゆるいんだから毎日習慣にしましょうよっていう方が頷きやすかったです。やらない日ができたら、なし崩しにやらない日が増えていきそうで…。

もちろん指導者について、正しい方法を学ぶに越したことはないのだけれど、そこもゆるく自己流で。DVDの先生のおっしゃることをよく聞いて、自分の存在すら知らなかったような骨や筋肉を意識しながら、その気になって身体を動かしていると、気分が良くなってきます。できなかったことができたり、可動域が広がったりするのを実感できると、気分も晴れ、自信もついてきます。やる気倍増。

有酸素運動は、わざと遠回りしたり、散歩してみたり。少し多めに早足で歩くよう心掛けることです。これを続けているとゆるくゆるく減っていきますよ。

継続するダイエット参考サイト→「継続できるダイエット!お茶を飲むだけなので簡単に続けられます

リラックスしたいときに使う入浴剤

お風呂って入ってみれば気持ちいいんですが、入るまでが面倒臭いことありませんか?私はズボラなもので、冬なんて部屋も寒いし服を脱ぐと寒いし、お風呂上がってからの脱衣所は寒いしでとても入るのが億劫でした。また、こたつに入ってるのが暖かくて気持ちよくて出られないんですよね。夏だったらまだ汗をかいてるから、1日に2回くらいシャワーを浴びたりもするのですが…冬はシャワーじゃ体の芯が温まらないです。そうなるとやっぱり浴槽でじっくり体を湯につけて温まるのが一番です。

そんな私が冬のお風呂のおすすめするのが、入浴剤を何種類か買ってきて毎日その日の気分の入浴剤をローテーションして使っていくことです。一人暮らししていた時、仕事のストレスを癒す方法の一つが入浴剤のお風呂の時間です。

特におすすめする方法が、箱の中に個別包装されている各地の温泉の湯のセットの入浴剤と、缶に入っているタイプの入浴剤を使い分けることです。女子力が高まりそうな薔薇系の缶タイプの入浴剤が好きだったように思います。基本的にこの缶タイプの入浴剤を普段使いにして、一週間の中で私がしんどいと思う例えば水曜日や月曜日の前日に体をリフレッシュする意味を込めて、個別包装の入浴剤を使うようにしていました。おすすめの入浴剤はこちらから

ちょこっと運動と玄米でめざせ!便秘解消

学生時代から慢性的に便秘に悩んでいます。お通じが最近いいな、と思うときで3日に1回くらいで、常にお腹が張っています。

たまりにたまって、一気にお腹が痛くなりくだしてしまう、ということを繰り返しています。昔(今40代前半です)は、健康不安もなく、若さと体力で乗り切っていたのですがさすがに、この状態が今後もずっと続く事がつらいと思い始めたのと、体にも悪影響があることが心配で、いろいろと便秘改善に向けて試すようになりました。

まずは、腸の動きが活発になるよう運動を始めました。もともと運動をする習慣もなく、あまり好きではないので、私が無理なくできて嫌にならない「ちょこっと」運動です。腹筋(20回が限度ですが)、ラジオ体操、エア縄跳び500回を気が向いたときに、でもそれぞれ日に一回は行うようにしています。腹筋とラジオ体操の効果はともかく、エア縄跳びはオススメです。屋内でもでき、スペースも半畳分あれば十分。そしてジャンプが腸を刺激するのか、朝行うとかなりいい割合で、トイレに行きたくなります!

次は食事。食物繊維がいいことは知っていますが食事で十分に摂取するのが大変なので、私は主食を白米から発芽玄米に変えました。よく噛むようになり、たったこれだけのことなのに、以前より便通の調子はよいように思います。

本当に、便秘は肌荒れ、体調不良、イライラの原因といいことがひとつもありません。スタートがかなり遅かったことが悔やまれますが、運動と食生活の改善でこんなに違うのか、と目から鱗です。まだまだ快腸には遠い道のりですが、便秘解消に向け、少しずつがんばっています。
便秘がつらくて悩んでる方→「便秘すっきりしない

生野菜ダイエット

ダイエットを試みて誰もが最初に思いつくのは減量や運動だと思います。
しかし、減量は精神的な負荷により継続が難しく、運動もダイエット前にしてしまうと膝などの関節を痛める原因となってしまいます。

そこで私が提案したのは、夕食前に生野菜を2人前食べてお腹を膨らませておくことです。
野菜を増やし、お米などの炭水化物を減らすことで脂肪は減少します。
さらに、野菜を摂取することで食物繊維が多くとれるので便秘なども解消され、よって身体の循環が良くなり痩せやすい体質へと変化します。
勿論、生野菜を毎日2人前食べるのは飽きます。美味しくて飽きにくいドレッシングなどを自分なりに探すことをオススメします。

個人的には、大根おろし系のさっぱりドレッシングや、有名なピエトロドレッシングが飽きにくいかと思います。
それでもいつかは飽きてしまうと思いますが、そんな時はアクセントを加えましょう。
私の家では卵を添えるなどして飽きを防いでいます。
この方法で私の家族はダイエットに成功し、いまではマラソン大会出場まで試みるほどに体重が減りました。

マラソン完走のためにこれからトレーニングをする予定なので、さらに良いダイエットの循環に入るだろうと思います。
すべての始まりである生野菜ダイエットはとても有効ですので、皆さんにも試してみてほしいと感じます。

それと、もう一つの簡単ダイエット。それは飲むだけダイエット→「ダイエット飲む
このダイエットは簡単にできるので、とってもおすすめです(*^-^*)

ダーツ

私が最近はまってる物。それはダーツ。久々にはまりました。以前もはまって通い詰めたんですが、またハマリました。マイダーツも買って楽しんでます。

そのせいか最近はお休みの日も室内にこもりっぱなし。日に当たらないとって思ってます。でも、冬だしいいかな~。

日焼けといえば、今年はすごく焼けました。天気も良かったっていうのもありますが、よくお出かけしてましたからね。冬のあいだにお肌を整えないとって感じ。

そこで、洗顔石鹸を変えて見ました。私はもともとくすみがひどいのでくすみが消えるような洗顔がないか調べてみたんです。でも、くすみが洗顔で消えるなんてムリな話ですよね。なので、くすみとかは消すというよりも目立たなくするのがいいと思い明るさを取り戻せるような洗顔をみつけました。

洗顔って大事で、今まで色々な洗顔使いました。使うと顔が明るくなる洗顔石鹸や、シミが薄くなったようなのもありました。一緒につかっているスキンケアもあるとは思いますが商品によって全然違うんですね。

しばらくはくすみと格闘すると思います(笑)くすみが消えてくれるのが1番だけど薄くあるだけでもいいから消えてくれーーー。来年はしっかり日焼け止めしないとね。

 

ダイエット

こんばんは。最近は寒くて布団から出るのがツライです。こんなことだからどんどんお肉がたまってくるんでしょうね。

ダイエットしなくちゃと思う瞬間です。ダイエットて聞くだけで挫折のイメージ(笑)でもね頑張らないとダイエットできないんです。ううん頑張らなくてもダイエットできるんです。→「http://xn--n8jyd3dweua6lxa4b6933f32sf.com/

このサイトで頑張らなくてもいいダイエットみつけました。ずっと頑張って痩せなくちゃとか頑張る事で痩せる体質になれるとか色々言われたりネットで調べたりしたけど、今回は頑張らないダイエット・・・

むしろだからこそ頑張れる(笑)みたいなね。こういうモチベーションって大事でしょう。少しずつでもいいから結果が出せたらなって思います。

頑張らなくちゃでおもう事があります。今年はオリンピックイヤーでした。私は何とも不毛な1年を過ごしましたがオリンピック感動しました。やっぱり目標に進む人って素敵ですね。私は若い時からスポーツとは、無縁。でも頑張ってる姿ってキレイですね。柔道とかで野獣とか言われてた人だって普段は女子だし。頑張って闘志を出しているときは逆にこっちまで力んじゃうくらいスゴイ。

頑張るのもいいのかもしれませんね。

日々の事

ブログはじめました。今更なんて思うけど・・・今まで一度もやった事がなかったのでやってみたいなって思ってました(*^-^*)

ブログをやった事はなかったけど良くみたりはしてたので、簡単に始められるだろうなって思ったけど以外にブログを書くのって難しんですね。

何を書いていいのか・・・まだ決めていませんが少しづつ書けていけたらいいなって思います。