朝ご飯抜きダイエット

朝御飯を抜くダイエットをして2ヶ月で3キロ近くダイエットできました。朝は食欲がなくて食べたくなかったのですが、「朝御飯を抜くのは身体に悪い」ということを聞き仕方なく食べていたのでこのダイエットは私向きでした。
今までお腹が空いていないのに身体に悪いからということで無理矢理詰め込んでいました。無理矢理詰め込んで食べたものが身体の栄養になるのか疑問を感じました。それでも食べないよりはいいだろうと頑張って朝ご飯を胃に詰め込んでいたのです・・・。
ダイエットをしたくなってどんな方法が自分に合っているだろう・・・と考えたとき真っ先に頭に浮かんだのが朝御飯を抜くダイエットでした。朝御飯を抜くだけで体重が落ちるならこんなにラクなことはないだろうと始めたのです。

始めたその日から肩こりがラクになったのには驚きました。慢性の肩こりでもうどうしようもないと思っていたからです。朝ご飯を食べなかっただけで肩こりがラクになるなんてなにかの間違いじゃないかとさえ思いました。
翌日からも朝御飯を抜き続けたら日に日に身体が軽くなりいつの間にか肩こりは解消していました。慢性的な頭痛も解消していいことがいっぱい。ダイエットも成功して満足です→食べても太らない方法

ゆるゆるダイエット

置き換えや良いものばっかり食べたり食べなかったり…いろいろなダイエットが、話題になっては消えていきますが、さまざまな情報に翻弄さて私が行きついたのは、筋力アップと有酸素運動をゆるく組み合わせ、ゆるくご飯の量を毎回2口分くらい減らすというものでした。

ジムに行ったりもせず、空いた時間に、ピラティスをDVDを見ながら自己流で毎日続けました。毎日はやらない方がいいという説もあるようですが、元来怠け者の私には、ゆるいんだから毎日習慣にしましょうよっていう方が頷きやすかったです。やらない日ができたら、なし崩しにやらない日が増えていきそうで…。

もちろん指導者について、正しい方法を学ぶに越したことはないのだけれど、そこもゆるく自己流で。DVDの先生のおっしゃることをよく聞いて、自分の存在すら知らなかったような骨や筋肉を意識しながら、その気になって身体を動かしていると、気分が良くなってきます。できなかったことができたり、可動域が広がったりするのを実感できると、気分も晴れ、自信もついてきます。やる気倍増。

有酸素運動は、わざと遠回りしたり、散歩してみたり。少し多めに早足で歩くよう心掛けることです。これを続けているとゆるくゆるく減っていきますよ。

継続するダイエット参考サイト→「継続できるダイエット!お茶を飲むだけなので簡単に続けられます

生野菜ダイエット

ダイエットを試みて誰もが最初に思いつくのは減量や運動だと思います。
しかし、減量は精神的な負荷により継続が難しく、運動もダイエット前にしてしまうと膝などの関節を痛める原因となってしまいます。

そこで私が提案したのは、夕食前に生野菜を2人前食べてお腹を膨らませておくことです。
野菜を増やし、お米などの炭水化物を減らすことで脂肪は減少します。
さらに、野菜を摂取することで食物繊維が多くとれるので便秘なども解消され、よって身体の循環が良くなり痩せやすい体質へと変化します。
勿論、生野菜を毎日2人前食べるのは飽きます。美味しくて飽きにくいドレッシングなどを自分なりに探すことをオススメします。

個人的には、大根おろし系のさっぱりドレッシングや、有名なピエトロドレッシングが飽きにくいかと思います。
それでもいつかは飽きてしまうと思いますが、そんな時はアクセントを加えましょう。
私の家では卵を添えるなどして飽きを防いでいます。
この方法で私の家族はダイエットに成功し、いまではマラソン大会出場まで試みるほどに体重が減りました。

マラソン完走のためにこれからトレーニングをする予定なので、さらに良いダイエットの循環に入るだろうと思います。
すべての始まりである生野菜ダイエットはとても有効ですので、皆さんにも試してみてほしいと感じます。

それと、もう一つの簡単ダイエット。それは飲むだけダイエット→「ダイエット飲む
このダイエットは簡単にできるので、とってもおすすめです(*^-^*)

ダイエット

こんばんは。最近は寒くて布団から出るのがツライです。こんなことだからどんどんお肉がたまってくるんでしょうね。

ダイエットしなくちゃと思う瞬間です。ダイエットて聞くだけで挫折のイメージ(笑)でもね頑張らないとダイエットできないんです。ううん頑張らなくてもダイエットできるんです。→「http://xn--n8jyd3dweua6lxa4b6933f32sf.com/

このサイトで頑張らなくてもいいダイエットみつけました。ずっと頑張って痩せなくちゃとか頑張る事で痩せる体質になれるとか色々言われたりネットで調べたりしたけど、今回は頑張らないダイエット・・・

むしろだからこそ頑張れる(笑)みたいなね。こういうモチベーションって大事でしょう。少しずつでもいいから結果が出せたらなって思います。

頑張らなくちゃでおもう事があります。今年はオリンピックイヤーでした。私は何とも不毛な1年を過ごしましたがオリンピック感動しました。やっぱり目標に進む人って素敵ですね。私は若い時からスポーツとは、無縁。でも頑張ってる姿ってキレイですね。柔道とかで野獣とか言われてた人だって普段は女子だし。頑張って闘志を出しているときは逆にこっちまで力んじゃうくらいスゴイ。

頑張るのもいいのかもしれませんね。